HOMEへ

噛みつき評論

目次
 

                         2017年

01/09 対立を好むメディア
01/23 トランプ革命
02/06 トランプ騒動
02/20 ポストトゥルース
03/06「顔」

03/20 安心とは妄想なり
 

 

                         2016年

01/04 必要な商品情報がない
01/11 愚者は経験に学び・・・
01/18 煽動放送局
01/25 バス事故報道への疑問
02/01 審議拒否とストライキ
02/08 信条により学長解任
02/15 清原容疑者逮捕の意味
02/22 死人に口なし
02/29 自国民への歴史的不信感
03/07 米国の民主主義
03/14 暴走裁判官、原発差し止め

03/21 福島原発事故7つの謎
03/28 米国の内部変化に注目
04/04 携帯電話料金と競争
04/11 文春の編集者はがん検診を受けるのか
04/18 9条の危険な副作用
04/25 権力監視か客観報道か
05/02 「家族という病」…自分は偉大だと勘違い?
05/09 自分を偉大と勘違い?…瀬戸内寂聴氏の場合
05/16 嘘つきのコスト

05/23 都知事選挙と情報
05/30 米大統領の広島訪問
06/06 言わなきゃいいのに

06/13 賢いのかアホなのか
06/20 都知事と武士道
06/27 国民投票という愚かな選択

07/04 裁判員制度の自己目的化
07/11 防衛に反対する国
07/18 一か八かの都知事選挙
07/25 マスコミの選挙責任
08/01 嘘つき新聞は顕在化?

08/08 大学教育の意味
08/15 メディアの付和雷同
08/22 大金を払って動物を殺す人間
08/29 主義主張が目を曇らせる
09/05 携帯電話会社の儲け過ぎ

09/12 日弁連が死刑廃止宣言
10/31 法の有害性
10/17 暗黙のカルテル
10/03 メディア内言論統制
09/19 豊洲に危険はない

11/14 恐怖の民主主義
11/28 朝日の没落
12/12 バカな政党、バカなメディア

12/26 左翼・右翼は対立概念か

                         2015年

01/05 巨大賽銭箱の品格
01/12 宗教の怖さ
01/19 朝日問題の核心

01/26 暗い顔の威力
02/02 イスラム国の異様さ
02/09 宗教とテロリズム
02/16 裁判員の死刑判決 破棄
02/23 誤りは認めたくない

04/06 宗教と教育
03/30 メルケル会見の歪曲報道
03/23 世論調査のでたらめ報道
03/16 鳩山首相の生みの親
03/09 増幅装置
03/02 ベストセラー

04/13 親に責任なし、子供のボール蹴り
04/20 福井地裁が原発差し止め
04/27 毎日新聞の後始末法

05/04 旗印と下心
05/11 朝日の変節?
05/18 元寇と抑止力
05/25 文明と野蛮
06/01 現代の精神論

06/08 論争の前提が違う
06/15 対立の構造
06/22 選挙権年齢の引下げ

06/29 百田発言の背景

07/06 国敗れて憲法あり
07/13 スローガンの力
07/20 新聞が扇動者

07/27 知名度の用途外使用
08/03 明るいニュース
08/10 永遠の不信感
08/17 たいてい慣れる
08/24 なぜか低調な温暖化報道
08/31 良心のない人
09/28 政教分離と憲法20条
09/21 記事妨害に甘すぎるメディア
09/14 司法改革への疑惑
09/07 特別な関係

10/05 若者の政治行動は危険
10/12 レッテルの威力
10/19 日本は危険な国家?
10/26 科学に弱い司法

11/02 NHKオムニバス
11/09 犯罪を助長するテレ朝
11/16 個と全体
11/23 現代のパリサイ人

11/30 号泣会見の代償
12/07 憲法学者の非常識
12/14 夢見る人、ドイツ人

12/21 夢見る人、国内編
12/28 一流紙の二流広告

                         2014年

01/06 真面目という悪徳
01/13 猫型人間と犬型人間
01/20 左翼の非情さ
01/27 海難事故の政治利用
02/03 報道の基準とは

02/10 報道の基準とは
02/17 報道機関という より宣伝機関
02/24 付和雷同
03/03 アンネの日記、損壊事件
03/10 左翼メディアの硬直化現象
03/17 宗教と思想と妄想
03/24 言論の自由と言うけれど

03/31 袴田事件・・・誰も責任を負わない不思議
04/07 即時抗告は鬼畜の所業?
04/14 健康基準値のいい加減さ
04/21 朝日新聞の凋落
04/28 「しゃーないなぁー

05/05 不偏不党の朝日新聞
05/12 ローマ法王の言葉
05/19 本末転倒

05/26 風評被害の加害者
06/02 幼児を救った猫
06/09 一流の顔をした三流新聞

06/16 朝日・毎日は社会にとって有害が63%
06/23 筋違いの反対論
06/30 裁判員制度、馬脚を露す

07/07 実態はカルト集団?
07/14 大山鳴動して鼠一匹
07/21 DNA訴訟・・・最高裁の信頼度
07/28 最高裁、裁判員裁判の判決を否定
08/04 赦すという価値の喪失
08/11 朝日新聞、墓穴を掘る?
08/18 騒がないマスコミ
08/25 対立と不信を煽る戦略
09/01 朝日と野党の困った関係
09/08 イデオロギーと新聞

09/15 朝日の謝罪は信用できる?
09/22 「結果として間違っていた」という謝罪
09/29 イメージに頼る判断
10/06 神社よりシェルターを
10/13 朝日より過激な弁護士200人
10/20 女性登用と性差問題
10/27 信用の売り食い

11/03 子供の声は騒音?
11/10 84歳の強欲
11/17 嘘とモラル

11/24 パワーシフト理論と日中戦争
12/01 ピケティ旋風
12/08 朝日の謎が解けた
12/15 民主党政権の遺産
12/22 無識者会議

12/29 宗教はアヘンか

                         2013年

01/07 自殺したが落ち度はない・・・小役人の弁明
01/14 反面教師
01/21 困った人の発信力
01/28 暗い出来事が大好き
02/04 魔女狩りのリーダー
02/11 マルクスの亡霊
02/18 マスメディアの集団職務放棄
02/25 自己評価の低さは日本が最高
03/04
念仏平和主義
03/11 電力会社の給料削減の根拠は?
03/18 猫はパンのみにて生きるにあらず
03/25 メディアの偽善
04/01 司法制度改革審議会の罪状
04/08 メルトダウンは防げた?
04/15 北朝鮮とかけて鳩山元首相と解く
04/22 繁栄と少子化
04/29 少額投資非課税制度は誰のため?
05/06 民主党の偉大な功績
05/13 風疹の流行はマスコミのせい?
05/20 健康食品サプリのウソホント
05/27 クソ真面目の罪
06/03 幻のM9.1-南海トラフ巨大地震
06/10 嘘があたりまえの世界
06/17 朝日新聞の広告倫理
06/24 建前と本音と偽善

07/01 民主党滅びるともメディア滅ばず

07/08 世界の99%を貧困にする経済・・・書評
07/15 政治のプロ
07/22 中国・韓国と朝日の類似性
07/29 朝日の綱領は不偏不党?

08/05 まともな野党が存在しない理由
08/12 戦争はマスコミの中から生まれる
08/19 朝日の主筆、韓国へ天下り

08/26 温暖化はもう飽きたの?
09/02 子供を洗脳する罪・・・はだしのゲン騒動から見えるもの
09/09 朝日教に朝日信者
09/16 消費税論議
09/23 日韓対立におけるメディアの貢献
09/30 GDPで計れないもの
10/07 伝統と前例踏襲
10/14 朝日のエリート
10/28 情報操作
10/21 嫉妬
11/04 血祭り

11/11 汚い第4権力
11/18 矛盾しても利益優先?
11/25 インフルエンザワクチンの効果は1割?
12/02 不徳の判決

12/09 パブリックコメントの不信頼度
12/16 判断を狂わせるための条件
12/23 朝日の欺瞞
12/30 中国製スパイウェア?
 

 

                         2012年

01/02 政治家という職業のミスマッチ
01/05 猫と方丈記
01/09 LEDシーリングライト

01/12 朝日新聞は性悪説?
01/16 複雑化は利益の源泉、けれど迷惑
01/19 マスコミは褒めるのが大嫌い?
01/23 パンクで横転事故、即逮捕、厳罰化進む
01/26 "絆"という言葉の不快感
01/30 「全員死に至るまで抵抗せよ」
02/02 棒読み答弁を恥じない人たち
02/06 詭弁と二項対立と教育
02/09 恥の上塗り「適材適所」
02/13 本当は明るい日本

02/16 「あとは野となれ、山となれ」国の借金返済
02/20 安心はモラルより優先する?
02/27 ケインズの予言

03/05 恥じない逃亡者
03/12 平穏な日常の価値
03/15 忖度というゴマすり・・・国歌不斉唱の口元チェック
03/19 日米証券会社「文化」の共通性
03/26 新自由主義は富める者の免罪符
04/02 南海トラフ地震の巨大想定・・・地震学者の責任回避 ?
04/09 後講釈で二番煎じ、かつ無責任
04/12 卑屈と傲慢・・・朝日新聞の姿勢

04/16 地震・原発・戦争とヒュ ーリスティックス
04/23 日本経済新聞の品格
04/30 弁護士大増員という大失敗
05/07 9条が平和を脅かす
05/14 コンプガチャと白馬遭難に見る報道
05/21 「卑怯」はもはや死語か?
05/28 「世紀の空売り」・・・マイケル・ルイス

06/04 朝日はこうして読者を騙す
06/11 嘘つき検察に嘘つき新聞
06/18 敵前逃亡した民主党元代表
06/25 子供のボール蹴りで1180万円賠償 
07/02 祝!民主党支持率8%
07/09 朝日の体質を示す煽動記事
07/16 証券会社はシャイロックの末裔?
07/23 「見て見ぬふり」という処世術

07/30 平和論が平和を脅かす
08/06 NHKは頭がヘンになった?

08/13 原発の存廃は気分で決まる
08/20 革新政党の保守性
08/27 臆病と無恥、最悪の組み合わせ

09/03 ノイジーマイノリティ
09/10 「原発ゼロ多数」という欺瞞
09/17 クソ真面目人間と原発事故
09/24 中国報道の罪
10/01 宣伝の道具と化す有名人
10/08 民主政権 152人の大臣を大量生産
10/15 社会貢献度と所得の関係

10/22 週刊朝日の「醜い自爆」
10/29 猫の家族
11/05 経済学と政治学の「効能」
11/12 防衛力を削減せよと朝日新聞
12/03 所得額の4倍課税する不思議
12/10 NHKは地震アレルギー?
12/17 盛者必衰 民主党版
12/24 野田元首相は救国の英雄?
12/31 小選挙区制の失敗

 


 

                               2011年

01/03 メディアは中国の軍事的脅威を正しく伝えてきたか
01/10 JR西日本歴代社長の刑事責任
01/17 大事なことがいい加減に決まる?
01/24 アメリカン・デモクラシーの逆説・・・書評
01/31 嫉妬と公平さ
02/07 教師労働者論の罪
02/14 ヒトの個体差

02/21 意図せざる影響力
02/28 ネットが思考力を低下させる?
03/03 たかがカンニング如きで
03/07 NHKの存在理由
03/10 医療崩壊を促す、テレ朝の有害番組
03/14 お見舞い申し上げます
03/20 原発報道で露見したマスメディアの弱点
03/24 北沢防衛相の危うい指揮
03/28 フクシマ50と消防隊、どちらが英雄?
03/31 日本を暗雲で覆うNHK

04/04 安全と親交と満腹感
04/07 大震災に見る神のプロパティ
04/11 魂を売り渡したAERA
04/14 老人達の合理精神
04/18 競争社会の光と影 、天才たちの悲劇
04/21 国外逃亡する人々と現地入りする人々
04/25 警戒区域による強制退去・・・余計なお節介
04/28 厳しい職業、気楽な職業
05/02 投機マネーという困り者
05/05「わが町」・・・ソートン・ワイルダー
05/09 「デフレの正体」・・・書評
05/12 浜岡原発停止を極秘決定したブラック政権
05/16 責任逃れは最重要課題?
05/19 マスコミの科学リテラシーは中学生レベル?
05/23 政府・東電・原子力委の責任転嫁ゲーム
05/26 震災後の価値観変化、今も昔も
05/30 正義論の流行と新自由主義の退潮
06/02 5号機冷却ポンプ停止、人がいなければ気づかない
06/06 ペテン師と嘘つきの見苦しい対決
06/09 今漏れている放射性物質の量が知りたい
06/13 携帯電話で脳腫瘍・・・誤解を生む報道
06/16 「人の受難を消費財となす」
06/20 思想と性格の関係
06/23 文明国の感性とは ・・・ネコとイルカ
06/27 B級政権はB級マスコミから生まれる
06/30 マニュアル人間の思考停止
07/04 榊原英資氏の奇妙な論理
07/07 民主党の個性的すぎる面々

07/14 理念を優先すると原理主義になる
07/18 電球色LEDは蛍光灯に及ばない
07/21 究極のクールビズ・・・南方熊楠
07/25 菅首相は、普通の人の能力以下の人
07/28 偽善者

08/01 ワルとバカとズルの民主党
08/04 性善説と性悪説を反面教師に
08/08 メディアの裏の顔・・・英盗聴事件
08/11 無理が通れば道理引っ込む・・・五山送り火の騒動
08/15 記者の「安全・安心」が第一?・・・原発周辺の空白域
08/18 中国新幹線事故の過熱報道
08/22 信用ない人の言葉は逆効果を生む
08/29 日本の三流政治は揺るがない
09/01 党内融和が最優先・・・政治は二の次?
09/05 メディアの軽さ、世論の軽さ
09/08 日本の戦争とカルト
09/12 戦後首相ワースト1位の意味
09/15 命がけの航海・・・脱北者の背景

09/19 増税は選挙に負けるという迷信
09/22 子供まで政治利用する神経
09/26 格差を願う心
10/03 日本エネルギー経済研究所の怪 しい提言
10/10 アメリカのデモ騒動の行方
10/17 NHKの誇大報道・・・世田谷の放射線騒ぎ
10/20 報道の罪・・・中国の女児ひき逃げ事件
10/24 震災で見えたマスコミの職務放棄
10/27 TPP論議のいい加減さ
10/31 ドジョウというよりクラゲ首相
11/03 週間新潮・文春の品性・・・橋下元知事の暴露記事
11/07 民主主義の元祖、ギリシャの不出来
11/10 オリンパス報道の副作用
11/14 バブルに於けるメディアの役割
11/17 泥縄式ストレステスト

11/21 駐車違反取締の不公平
11/24 高利を追って天罰下る
11/28 罪なき者、オリンパスに石を投げよ
12/01 犬を食べる毎日新聞女性記者
12/05 集団の狂気と老人の美徳
12/08 首相、不退転の決意、一夜で心変り
12/12 チャーチル「第二次世界大戦」
12/15 大国の驕り
12/19 顔は口ほどにものを言う
12/22 政治家の顔
12/26 自転車は車両に区分すべきか
 

                               2010年

01/04 「文は人なり」
01/07 バタフライ効果
01/11 二大政党制とポピュリズム
01/14 マコミのダブルスタンダード
01/18 民主党の非民主的性格
01/21 朝日新聞の転向?
01/25 高学歴社会の落とし穴
01/28 反対できない自殺
02/01 独裁への「小沢5原則」
02/04 科学への不信感
02/08 無党派層の支持率は先行指標?
02/11 トヨタ叩きへの疑問
02/15 最高裁の欺瞞

02/18 流言は智者に止まる
02/22 就職氷河期への無策
02/26 「タダ乗り」を目指す若者たち
03/01 若者のスピード事故死8割減
03/04 マスコミという名の狼少年
03/08 朝日の転向?(2)
03/11 政界の摩訶不思議
03/15 弁護士は多ければよいのか?
03/18 男の道具好き
03/22 選挙不信の理由
03/25 Windows7とソフトの肥大
03/29 モラル崩壊を先導する鳩山首相
04/01 壮大なまわり道-ゆとり教育反転
04/05 首相の資質、マスコミの資質
04/08 消費者は王様、売る人は奴隷
04/12 テレビ民主主義
04/15 「野生動物を食べよう」と天声人語
04/19民主党政権の功績
04/22 解散を煽動せよ

04/26 日本、医療の満足度は最低レベル
04/29 日本経済は破綻しないと「アエラ」
05/06 テレビと選挙制度が生んだ無能政権
05/10 本当は頭の悪い人
05/13 もうひとつの豊かさの基準
05/17 付和雷同と小選挙区制

05/20 私の辞書に恥という言葉はない
05/24 裁判員の理解能力は3/115なのか
05/27党首として沖縄訪問という子供の理屈
05/31 報道の雪崩現象が民主を潰す
06/03 鳩山政権を支援する朝日社説
06/07日本経済新聞のジレンマ

06/10 内閣支持率V字回復の軽さ
06/14 「共感の時代へ」 フランス・ドゥ・ヴァール著
06/17 国政よりサッカーのNHK
06/21 衣食足りて「退屈」を知る
06/28 試用期間をパスできない首相の連続生産

07/05 「はやぶさ」の帰還と事業仕分け
07/09 選挙よりスポーツ優先のマスコミ
07/12 投票を左右する新聞情報の「品質」

07/19 原発稼働率低迷とマスコミの遺産
07/22 口蹄疫、英・蘭では殺処分以外の方法
07/26 トヨタが受けた風評被害
08/02 政務三役の指示に納得1% 厚労省調査
08/05 「揺らぐ長寿大国」という偽装見出し
08/09 長寿と老残
08/16 特攻と新聞
08/19 バブル本の被害者
08/23 新聞が作る「現代の迷信」
08/26 信頼を失う不合理な規制
08/30 「鳩の恩返し」
09/06 民主党の歪んだ構造
09/09 コーランを燃やすキリスト教会
09/13 思想の毒
09/16 「仮定の質問には答えられません」

09/20 米核実験を蒸し返す朝日の意図
09/27 防衛力強化の議論はタブー?
09/30 中国に仕える歴史学者
10/04 尖閣問題、反中デモを報道せず
10/11 見当違いの司法改革
10/18 男の顔
10/21 二重課税を廃した主婦の功績
10/25 朝日新聞の不誠実さと学力レベル
11/01 非礼への対処法
11/04 40日の裁判員裁判は詐欺同然
11/08 菅政権の信用と品格
11/11 KY官房長官
11/15 来て見れば聞くより低し・・・
11/22 朝日新聞異質論
11/25 控訴を勧める裁判員裁判
11/28 40日の裁判員裁判は詐欺同然(2)
12/02 思想は虚構に過ぎない
12/06 マスコミの政治責任
12/09 権威と信頼性の関係
12/13 ある少女の延命拒否
12/16 抽象化の落とし穴
12/20 恥の文化の衰退・・・民主党の文化大革命

12/27 虫の眼をもつ官房長官
01/17 大事なことがいい加減に決まる?
01/10 JR西日本歴代社長の刑事責任
01/17 メディアは中国の軍事的脅威を正しく伝えてきたか





 

                               2009年

01/01 社会貢献度と所得の関係
01/05 ジャーナリストの謝罪
01/08 国会は台本の朗読会?
01/12 般若心経解説本673点出版の意味

01/15 裁判員制度のダブルスタンダード
01/19 合成の誤謬
01/22 カナダの陪審員残酷物語
01/26 首相の演説より注目されるオバマ演説
01/29 日本の経営者が最も悲観的・・・マスコミの無責任 度
02/02 裁判員制度はスリリングで感動的
02/05 フェアトレードチョコレート
02/09 政府紙幣、議論だけで信用を失う
02/12 スポーツセクハラ
02/16 低支持率の麻生内閣の生みの親は9%の森元首相
02/19 GDPマイナス12.7%という見出し
02/23 派遣切り報道の虚実

02/26 朝日新聞の所得隠し、他メディアはなぜか冷静
03/02 フル電動自転車、摘発へ

03/05 スクールカースト、平等教育から生まれたもの
03/09 電磁波恐怖症の広がりは深刻
03/12 政治の貧困とマスコミの関係
03/16 経済学はイデオロギーか?
03/19 イカサマ商品と産地偽装、どちらが悪質?
03/23 教会の炊き出しに反対する住民さま
03/26 「株屋は信用されていない」・・・証券会社性悪説
03/30 ヒューリスティックスと報道
04/02 景気対策の不可解
04/06 評決の棄権が許されない裁判員制度
04/09 正常性バイアス
04/13 検察の理系音痴を暴露した高裁判決・・・東京女子医大事件
04/16 痴漢事件、罪と罰の不釣合い
04/20 朝日新聞、ご都合主義の変身術
04/23 意味不明、朝日新聞のトップ記事
04/27 「最低の人間」発言の背景・・・裸騒動
04/30インフルエンザは空気感染? 読売新聞の誤報
05/04 痴漢事件、実名報道は必要か
05/07 概念化の落とし穴
05/11 NHKニュースの変身
05/14 日本のマスコミは世界一
05/18 NHKクロ現の不可解な論理
05/21 食糧備蓄をすすめる朝日新聞の見識
05/25 安全と職務のバランス
05/28 厳罰化とマスコミ報道

06/01 権威に弱い朝日新聞
06/04 銃刀法違反容疑でびわ湖放送を捜索
06/08 足利事件の一側面(1)
06/11 足利事件の一側面(2)
06/15 宗教は妄想である
06/18 処刑の方法
06/22 社会ダーウィニズム
06/25 伝統の重さ、軽さ

06/29 科学技術は役立たず、環境を壊すという教育
07/02 政党の軽量化

07/05 思いやりの宗教報道
07/09 裁判官の国民審査という儀式
07/13 JR西日本社長起訴と処罰の希望
07/16 過剰反応という迷惑
07/20 仕組み債の魔術
07/23 民主的「言論弾圧」
07/27 社民党リスク
07/30 「街の声」の欺瞞
08/03 マスコミ主権と財政危機
08/06 「個性を伸ばす教育」の成果
08/10 がん検診無効論の危険性
08/13 謙虚と傲慢
08/17 国の借金額最大を報道しない理由
08/20 NHKまで娯楽製造装置
08/24 新聞が生む誤解・・・年収と進学率
08/27 ダーウィンと神とイモムシ
08/31 小選挙区制と雪崩現象
09/03 インフルエンザと狼少年
09/07 語るに落ちる・・毎日の偏向
09/10 記者クラブの罪状

09/14 反原発報道の教育効果
09/17 脱官僚依存 は実現可能か

09/21 官僚会見禁止が意味するもの
09/24 毎日社説のレベル
09/28 国債増発の基準額は33兆円?
10/01 モラトリアム法案を深読みすると
10/05 CO2 25%削減は実質31%の削減
10/08 マニフェスト教条主義

10/12 ただの見物人
10/15 台風で裁判員裁判の日程短縮
10/19 聖職者の性犯罪
10/22 資源大陸アフリカ−書評

10/26 国の大借金に返済計画なし
10/29 小沢政治への不安
11/02 他人を判断する基準
11/05 小沢政治への不安(2)

11/09 マスコミが財政破綻を招く
11/12 「申告漏れ」という軽

11/16 新聞の科学リテラシー
11/19 砂上の楼閣
11/23 仕分け人の態度と監獄実験
11/26 マスコミが幸福感を蝕む
11/30 外交問題を感情で煽る朝日新聞
12/03 視聴者を安心させないで

12/07 社民党レバレッジの迷惑度
12/10 安楽死に殺人罪を適用すべきか
12/14 終末期医療と安楽死
12/17 鳩山政権の統治能力
12/21 顕示的消費とユニクロ現象
12/24 誰も触れたがらない大事なこと
12/27 ばれるまで黙っていよう、贈与税
12/31 教員養成課程6年制の 失敗予測
 


                               2008年

01/03 20歳の裁判員に裁かれたい?
01/06 朝日、信頼度低下の記事見本
01/08 小3に嘘と誇張を教えるフィンランド教育
01/10 福岡飲酒事故判決に非難の嵐・・メデァスクラム
01/14 UFOの次は9.11テロ陰謀論…民主党議員の国会質問
01/17 朝日が掲載した裁判員制度擁護論…問題点を露呈
01/21 病気腎移植の大半問題なし・・・後始末は目立たぬ記事
01/24 元日弁連会長の不祥事が続出、日弁連の摩訶不思議
01/28 司法試験3000人、司法制度改革審議会の見識に疑問
01/31 登山道にロープを設置するのをやめようという動き
02/04 βカロチンの危険性は知らないが、赤福や吉兆の偽装はみんな知っている…日本国の奇怪
02/07 「殺人毒ギョーザ」と煽り、社説で冷静を呼びかける…朝日のマッチポンプ商法
02/11 赤福に行列、白い恋人の石屋製菓フル生産
02/14 医療崩壊 についてNHKの珍解釈
02/18 朝日にも優れた記事
02/21 朝日、文字大きく情報たっぷり?
02/25 原子力の学生数が1/10
02/28 イージス艦衝突事故、なぜか・・・
03/03 沖縄の暴行事件、少女側・・・
03/06 「新聞記者 疋田桂一郎と仕事」
03/10 授業時間の増加で学力が向上?
03/13 一斉学力テストは違法」と日弁連
03/17 教え子脅迫の校長事件の報道
03/20 ALS 延命措置を推進する事情
03/24 医療崩壊に決定的な役割を果たした大阪高裁判決
03/27 杉並和田中学「夜スペ」を潰そうとする人々
03/31 裁判官は歴史まで決める?・・・沖縄の集団自決判決
04/03 テレビが需要を開拓する、盗聴調査ビジネス
04/07 1人起立して君が代を歌う 中学校・・・産経以外は沈黙
04/10 デカ文字で情報量減少、新聞間の情報量格差も拡大・・・
04/14 訴訟リスクという妖怪が忍び寄 る
04/17 聖火リレー、長野で騒がなければ日本は ・・・
04/21 毎日新聞の記者同士で論争・・・果たしてそのレベルは?
04/24 テレビ批判の朝日社説、身内を他人事のように言う
04/28  1面トップ「米産牛肉危険」裏で「冷静に対応を」と朝日
05/01 光市事件、藪蛇の日経社説・・・裁判員制度の逆宣伝に
05/05 合理主義のオランダと形式の日本・・・自殺における違い
05/08 ガソリン代月22万円の一家、税率復活で大変と朝日
05/12 フル電動自転車の公道使用を認めよ
05/15 殺人事件大好きの朝日新聞
05/19 8割が嫌がる裁判員、"民意"を無視しての強行にメディアの批判なし

05/22 医療崩壊に警察が追い討ち・・・くも膜下出血見逃しと
05/26 最高裁の見解は理解不能・・・なぜ、死刑を検討する模擬裁判をしないのか
05/29 65%が裁判に参加の意向・・・最高裁の姑息アンケート
06/02 ドリオンの薬・・・自殺用常備薬
06/05 「1万円でも満タン届かず」・・・朝日の印象操作記事
06/09 BSEが発端の韓国危機・・・テレビとネットが果した役割
06/12 日本水泳連盟とメーカー3社の関係・・・不公正では?
06/16 秋葉原通り魔の責任はマスコミ、と毎日新聞
06/19 人の命には軽重がない?・・・形式論の欺瞞と罪
06/23 テレビの煽動番組が韓国 の危機を招く
06/26 鳩山法相を"死に神"呼ばわりした朝日新聞の見識

06/30 偽装企業の多くは破綻そして失業・・・内部告発者の望み

07/03 軽油混入事件で分ったガソリンブランドの中身
07/07 韓国BSE騒動、政治対立へ変質・・・政治の力学とメディア
07/10 朝日新聞・主筆様、ご高説に少し疑問があるのですが・・・

07/14 教委汚職報道はなぜか遠慮気味
07/17 朝日記事の信頼度が最も低い理由
07/21 テレ朝・スーパーモーニングの恥ずべき商法
07/24 「卑怯」という感覚の衰退・・・通り魔からテレ朝まで

07/28 大分教員採用汚職・・・腐敗の背後にある事情
07/31 野党もメディアも相続税にはなぜか無関心
08/04 内閣支持率24%から41%まで・・・新聞世論調査の怪
08/11 聖職の碑・・・木曾駒ヶ岳大量遭難の跡

08/07 毎日新聞のお粗末コラム・・・メディアの気楽さ
08/14 観客型民主主義が社会を破壊する

08/18 NHKのオリンピック洪水報道・・・公共放送の役割放棄?
08/21 東条元首相の手記・・・なぜこんな人物が指導者に
08/25 新聞の戦争責任・・・すぐ興奮する性質は今も変わらない
08/28 アテネを超える過熱報道・・・朝日はスポーツ新聞?
09/01 竹槍事件の意味するもの・・・首相の暴虐
09/04 政権放棄が続く理由・・・優れた政治家が育たない環境
09/08 韓国BSE騒動と竹島・・・歪曲報道が日韓関係に影響
09/11 「お世話になったから麻生氏を支持する」・・・森元首相
09/15 メタミドホス5倍は怖くない
09/18 事故米転用事件で自殺者
09/22 メラミン混入事件に見る報道ぶり
09/25 「事故米で被害が次々に判明」と朝日
09/29 無毒性量"の周知を
10/02 米証券の破綻、巨額借金踏み倒し
10/06 環境問題を食いものにする人々・・・恐怖を煽る本が出版される背景
10/09 超ハイリスクのFXに寛容なメディア
10/13 死刑廃止論の衰退と殺人報道の関係
10/16 朝食を食べると成績がよくなる?
10/20 学力テスト結果開示問題に見る朝日の偏向報道
10/23 日本は急速に安全な社会へ・・・犯罪急減を知らせないメディアの事情
10/27 野生動物を殴り殺し、感謝して食う・・・京大卒猟師
10/30 支持率報道の副作用・・・政治から長期の展望を奪う
11/03 日本は所得格差やや縮小とOECD・・・新聞 は黙殺
11/06ソーカル事件の教訓・・・裸の王様は生きている ?
11/10 不景気を増幅するマスコミという装置
11/14 朝日の読者を欺くテクニック・・・誇張はどこまで許されるか
11/17 書評『ソロスは警告する』・・・超バブル仮説 とは
11/20 民主主義信仰
11/24 看護師監視装置・・勤労者受難時代
11/27 学校で株売買 の模擬授業・・・子供に博打を教える?
12/01 「法化社会」が目指すもの
12/04 NHKと朝日のトップニュース・・・何を基準に選ぶのか
12/08 Bクラスの人はCクラスの人を採用したがる
12/11 期限切れ食品の安売りに80%が賛成
12/15 契約社員解雇の自動車・電機はボーナス増加・・・労働界の階級化
12/18 知的障害者を裁判員に・・・理念ばかりの朝日新聞
12/22 米の家計資産、600兆円減・・・それでも投資を勧める新聞
12/25 競争社会がもたらすもの
12/29 投資信託、平均40%の損失・・・朝日が報じない惨状

 


                                   2007年

01/04 メディアが描く虚像・・・メディアリテラシーの必要性
01/11 朝日の旧日本軍報道 狙いは?
01/18 不二家への 理不尽なバッシング
01/25 犬猫の供出という悪夢
02/01 不二家事件に見る付和雷同メディアの怖さ
02/08 二つのバラバラ事件報道
02/15 「あるある」捏造事件の意味
02/22 アエラと週間朝日、抗菌印刷に・ ・・朝日の知性を疑う
03/01 社会貢献ビジネスに価値観変革の萌芽を見る
03/03 不二家生産再開、報道がおかしい
03/08 相手の立場になって考えて・・メディアの裏側
03/14 ゲルマニウム商法の危うさ
03/19 朝日原発記事の杜撰
03/22 格差拡大のリーダーはテレビ・新聞業界?
03/29 非寛容社会への道
04/04 押し紙とは?・・・新聞業界の暗き伝統
04/12 新聞の書評は信用できるか
04/19 本の「濃さ」「薄さ」
04/26 仏大統領選挙、成長か格差是正か
05/03 憲法論議で気になる若年層の動き
05/10 多数者の利己主義
05/17 ゆとり教育の前になぜ実験をしなかったか
05/24 高野連の失態
05/31 武富士、追徴課税1330億円取消し判決への疑問
06/07 シンドラー社の献花拒否
06/14 ライス長官の年収はこんなに低い ・・・巨額財政赤字
     日本の高級公務員は遥かに高い
06/21 メディアがつくるイメージと現実との乖離
06/28 宗教は害悪(1)? 非課税など優遇措置は必要か
07/05 宗教は害悪(2)? 進化論のすすめ
07/12 自殺サイト殺人事件、死刑確定に弁護人が横ヤリ
07/19 元号と西暦のごちゃ混ぜ使用、いつまで続ける?
07/26 柏崎刈羽原発報道は適切か・・・中枢部は想定以上の揺れに耐えた
08/02 原発風評被害は誰のせい?・・・マスメディアは知らん顔
08/06 絆創膏で国政が左右されてはかなわない・・・
08/09 商魂たくましい朝日 市場主義か、 利益至上主義か
08/16 日本の信用を傷つける朝日新聞・・・不可解な松下バッシング

08/21 新聞の戦争責任が感じられない8月15日
08/23 国民の半数が集団自衛権を知らない・・・メディアの職務怠慢
08/30 人命より不祥事優先の朝日・・・古い扇風機の発火事故を軽視
09/06 司法試験合格者大量生産、一挙6倍の根拠?
09/07 小田実への過激追悼文 ・・・現代にも通じる市民運動の問題
09/13 ベロタクシーをオリンピック種目に・・・スポーツ界のショービジネス化
09/20 拾得物の謝礼をめぐり裁判沙汰
09/27 国連好きの朝日が心変わり?・・・国連を粗悪品呼ばわり
10/04 誰のための「ゆとり教育」であったのか
10/11 (書評)「メディア・バイアス」・・・要らぬ心配を取り除く好著
10/15 (書評)「アルツハイマー病の誤解」・・・題名と異なる部分に価値がある本
10/18 「牛乳有害説」信用できるか・・・著名?教授の怪しい本
10/25 ある日の朝日新聞・・・ワイドショーに劣らぬ紙面
10/30 沖縄教科書抗議集会11万人の怪
11/01 これでも新聞記者? 記者の資質を疑う朝日記事
11/05 ガソリン税を下げろという報道ステーションの無責任度
11/08 裁判員制度、なぜ実験をせずに決めたのか
11/12 裁判員制度、4つの重大な懸念
11/15 【書評】『高熱隧道』…豊かさの世代に知ってほしい過去
11/19 朝日新聞殿、これで報道の使命を果たされているのですか
11/22 司法制度改革審議会はまともに機能したか
11/27 政府税調の答申を大きく報じない朝日の本心?
11/29 『貯蓄から投資へ』に騙されないために
12/03 『裁判員 量刑に大差 殺人事件に無罪〜懲役14年』―最高裁の想定内という見解に唖然!
12/06 「朝日」までが民主党を批判…たまりかねての苦言?
12/11 テレビ朝日が偽装報道…幹部の謝罪もないのは何故?
12/13 PISA学力低下の結果に朝日の社説が 「独自」見解
12/17 600人の大規模食中毒になぜかマスコミ沈黙
12/20 朝日新聞第1面の変質、軽量化
12/23 動物を殺して楽しむことの是非…銃規制の議論に
12/27 もうひとつの報道被害・・・医療崩壊を推進するマスコミ報道
12/30 朝日の読者信頼度、3位転落…社外秘資料が漏洩か?

                               2006年

8/23 坂東真砂子氏の「子猫殺し」
9/03 「ハリー・ポッター」松岡佑子氏の申告漏れ

9/27 スポーツ界は批判を許さない異次元世界
10/05 強度偽装事件の不合理・・小嶋氏は被害者だ
10/11 北朝鮮の核実験
10/19 左翼が落ちた罠

10/26 紛争のメカニズムとマスコミ
11/02 報道すべきもの

11/09 新聞のトップ記事
11/16 過剰報道の犠牲者
11/23 メディアの理系「低学力」

11/30 津波警報に避難は1割・・・テレビは狼少年?
12/06 信用できぬ日経記事(1)
12/14 大人の有害図書
12/21 ガンの迷信を作った者
12/28 信用できぬ日経記事(2)